SiteMap

メスを使わない二重整形について

エステ

小さい目や細い目にコンプレックスを持っている女性はたくさんいます。
二重にするために専用のノリやテープ、ファイバーを使用してメイクを頑張っています。
ですが一番は自分の目が二重になる事です。
今の二重整形はメスを使わずに行えたり、成形後も腫れが少なかったりと長期休みを必要としなくても気軽に受けることができます。
メスを使わない二重整形は二重を作りたい部分に糸を入れて止めることで作ることができます。
目頭を切開したり二重部分を切ったりする整形と違い、術後の腫れなどが少ないことが利点です。
とても簡単に行う事ができますので意外と身近な人も行っている整形手術です。
実際に、同じ学校の友人や同僚も行っていました。
私自身奥二重で、目元には強くコンプレックスを抱いています。
毎朝二重ファイバーを使用して目元を作ることから始まるので、朝のメイク時間がとても長くなってしまいます。
それでも重たい目元がとても嫌で二重整形経験のある友人に相談したら、病院を紹介してもらいました。
彼女はメスを使わない二重整形で綺麗な二重を手に入れていました。
痛みなどはほとんどなく、腫れも数日で落ち着いたということなので私もメスを使わない二重整形手術を受けてみようと思います。